KYO'S BLOG

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< うとうと Z z z | main | 3年半のお勤め終了 >>

Hyper-V書籍<仮>完成

0
    何度かチラッと話題を出したが、Hyper-Vの書籍を書いています。
    本来はHyper-V RTMから1ヶ月以内ということだったのですが、8月と噂されていたRTMが6月末になってしまい、まったく終わる気配がなかったので結局9月末を締め切りにしてもらった。しかし、大変申し訳ないことに、9月末になっても終わらず昨日までの三連休まで再び締め切り延ばしてもらうことに・・・もう次はないぞという状況で、なんとか、かんとか形になるものができました♪

    正直なところHyper-Vが未成熟なため、途中で Hyper-V Server 2008 が出ちゃうし、Linux 用の統合サービスコンポーネントの提供が一時期中断されるし、SCVMM2008(System Center Virtual Machine Manager 2008)もいまだにRTMしないし、まとまった情報が少なくて混乱に混乱を呼ぶしで、かなーーーり大変でした。まぁ、一番大変な原因は未プランというかノリプランってことなんだろうけど。ちゃんと内容を検討して線を引けばよかったかなぁ〜
    知らないこと調べながら書くのって本当しんどいね。

    というこでまだ脱稿したばかりで、これから校正して手直しして、駄目だし、追記、修正、検証やり直し?的なことが続き、校了するまではまだまだ道のりがありますが、うまく行けばあと1ヶ月後には出版されるでしょう!

    正直、Hyper-V RTM してから Tech Ed やら盛り上がった時期があったのにタイミングを外した感じがあるので心配ではあるが、一応一生懸命書いたので役に立つとうれしい。

    というか、ターゲットは基本的には仮想化初心者。。。
    すでに自分で Hyper-V 勉強したり、触ったり、Tech Ed などで情報集めたりという人には物足らない可能性あり?でもある程度体系的になら学べるかも?うーん、どうだろうwww

    Amazonとかでよく酷評されているものを見るけど、こうやって自分で本を書くとその本が裏ではどんな苦労をして出来上がったものかちょっと考えてしまう。まぁ自分は良くも悪くも評価したことないけどさ。

    さて、とりあえず、三連休前からずっと徹夜続き&昨日は一睡もしないで出勤。今朝の8:30くらいに原稿あげた。。。
    この内容が会社の人(というかボス)にばれないようにしたいものですw(じゃぁ書くなって?w)

    Virtualization | permalink | comments(2) | -

    この記事に対するコメント

    ども、ご無沙汰してまーす。

    ぃゃ、すごいなー、本業をこなしながら Hyper-V の書籍とは...

    > ターゲットは基本的には仮想化初心者。。。
    おー!、ありがたや〜
    ターゲットにドンピシャですよ、早く出版されないかしら。。
    クラスタリングに関しても色々と勉強させてもらいました。
    今回も期待「大」ですっ!
    へーいち | 2008/10/15 9:22 PM
    いやいやいやいや、そんな期待持たないでくださいよ。
    プレッシャーっす><
    クラスタ本は難しいところを簡単に説明するというテーマを持って取り組めた。というのも基本的な全体像をある程度知っていたため。

    今回は、調べつつ、試しつつと言う感じだったので、統一感が薄い感じがする。確かに入門って感じだけど、これで満足してもらえるかは不明。結構このレベルってのが好評たったりするのかなぁ?という甘い期待もありw

    とりあえず、呼んでいただけたら感想お願いしまーす!!
    KYO | 2008/10/17 3:39 PM
    コメントする