KYO'S BLOG

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Hyper-V リリース!?

0
    Windows Server 2008 の Hyper-V の製品版が6/27(?)にリリースされたようです。

    Microsoft,仮想化機能「Windows Server 2008 Hyper-V」の正式版を提供開始

    Hyper-V 提供開始

    Windows Server 2008 x64 Edition 用の更新プログラム (KB950050)

    個人的に結構マズイ・・・
    プランしなおさないとorz
    そもそも破綻???

    うーん、8月って聞いてたのになぁ〜
    Virtualization | permalink | comments(0) | -

    Virtual Server 2005 R2 の無償ダウンロード

    0
      Virtual Server 2005 R2 が無償提供されました。
      この機会にぜひダウンロード!!

      Virtual Server 2005 R2 のダウンロード
      http://www.microsoft.com/japan/windowsserversystem/
      virtualserver/downloads/default.mspx


      ついでに「MVP に聞く!Virtual Server 2005 R2 Column」も5人になり、写真入のトップページがなくなりましたね・・・
      なんとなく目だって良かったのにな〜w
      Virtualization | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

      【コラム公開】Virtual Server 2005 R2 の新機能を検証

      0
        MVP に聞く! Virtual Server 2005 Column
        〜 Virtual Server 2005 R2 の新機能を検証 〜


        http://www.microsoft.com/japan/windowsserversystem/
        virtualserver/community/default.mspx


        1時間くらい前に公開されたので、とりあえず紹介です!
        後でコメント書きます!

        宜しく〜☆
        Virtualization | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

        Virtual Server R2 で広がる可能性

        0
          Virtual Server R2 で広がる可能性 (全 4 回)
          が公開されましたね。
          Virtual Server 2005 R2 について、開発者向け&運用構築と色々な側面で生かしていこう!って感じのコラムのようです。
          まだちゃんと読んでいませんがwww

          ちょっと気になったのが、タイトルから 2005 が抜けている?わざと?ミス?まぁいいけど。
          公開日が 23 日になっていたけど、実は 22 日には公開されていましたw

          明日、お昼休みにでも読んでみよう。
          今日は疲れたので寝ます・・・
          Virtualization | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

          【ADS】Timed out when waiting for data from the remote machine.

          0
            先日のネタから引き続き・・・

            VSMT から ADS を使用して OS ディスクイメージを抽出している際に、次のメッセージが ADS 上に表示されてイメージ作成が始まった途端に止まってしまう。

            +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
            Timed out when waiting for data from the remote machine.
            The network circuit was disconnected.
            +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

            ちなみにイベントログには特に何もあがらない。

            この現象が出た翌日、偶然、光回線を引いたので無線ブロードバンドルータを購入し、自宅 LAN が 10Mbps から 100Mbps に変わった。

            まさかなぁと思いながらも試してみると・・・
            うまくいくではありませんか!!ちょっと感動しましたw
            うまくいくとこんな画面になる。


            Capture Progress: 2% (18351 of 917200)

            たまーに良く聞く HUB の交換などの障害解決。
            自分で遭遇したのは初めて。
            ネットワークモニタとかでキャプチャとったら何かでてたのかなぁ?
            今は気力が無いのでやらないけど。
            Virtualization | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

            ADS Capture 成功☆

            0
              あ〜やっと VSMT 経由で ADS のイメージキャプチャの取得に成功したよ〜

              http://blog.kyotakahashi.com/?eid=335101

              の BLOG から、障害の連続でした・・・
              詳細は後日書こうと思うけど、最後の障害原因は 10Mbps ハブを 100Mbps ハブに変更すると回避できた orz
              気づかないって・・・
              WEB で NIC の速度を固定に・・・という情報があったので、もしやと思ったんだけどね。

              といってもまだ最後までは行っていません。
              現在は Virtual Server のイメージ 30GB を作成プロセス中。
              後もうちょいかなぁ。
              残りはすんなり終わってくれると嬉しい。

              ふぅ
              Virtualization | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

              VSMT 検証

              0
                Microsoft Virtual Server 2005 移行ツールキットを使用したサーバーの統合と移行

                を参考にして Virtual Server への移行を検証してみている。
                しかし、この文書の P13/18 行目の
                <バーチャル マシン名>_Capture.cmd
                を実行し、ADS (Windows Automated Deployment Services) を使用して、Virtual Server のイメージを作成する段階でこけている。Capture.cmd を実行し、ゲスト用のターゲット OS をリブートする。PXE を有効にしているので DHCP から IP を取得し、ADS Cotroller からイメージ(?) 情報をダウンロードして Windows 2003 が起動ロゴが表示される。で、次の画面でメッセージが表示されて先に進めない・・・


                ----------------------------------------------------------------
                Windows Automated Deployment Services
                Deployment Agent Version 1.0 Build 3586.14:49:57

                DEPLOYMENT SERVICES
                Boot selection: ramdisk(0)
                Boot Options: RDBUILD RDGUID={xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx}
                RDSERVERS={192.168.0.101} FASTDETECT ONECPU
                PXE Server: 192.168.0.101

                LOCAL NETWORK CONFIGURATION (PXE BOOT)
                IP Address: 192.168.0.4
                Gateway: 192.168.0.1
                Subnet Mask: 255.255.255.0
                MAC Address: xx-xx-xx-xx-xx-xx

                DEPLOYMENT AGETN STATUS
                Disconnected: Sending discovery message to 192.168.0.101
                ----------------------------------------------------------------

                PXE BOOT したゲスト用の PC は IP Address を取得しているが、ホスト OS から Ping を実行するとタイムアウトする。アンチウィルス系のソフトは入れていない。でも、その前段階で ADS Controller から情報を取得しているようなので、通信はできているように思える。が、この段階だと NG。

                ちょっと調べたところ、KB 875533 が影響しているかもしれない・・・と思ったら、これは Virtual Server 上のゲスト OS で ADS を実行している場合の様子。

                ぐぐってみると、パーティション NO がずれている(?)のが関係しそうな記載があった。英語がよくわからんから自信ないけど。
                そういえば、VSMT の VMScript /hwvalidate (ゲスト OS の構成情報の検証) 実行したときにパーティション数の上限エラーが出たので削除したなぁ。
                でも、その後、GetharHW.exe で構成情報を取り直して、VMScript /hwvalidate を実行したので、構成情報は間違っていないような気がする。ムムム・・・

                とりあえず、今日(帰れたら)構成情報から取り直してがんばってみるか・・・
                帰れたら・・・帰れたら・・・・・・帰れたら・・・・・・・・・

                Virtualization | permalink | comments(0) | trackbacks(0)